読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイル&チェック… by idest

牛は飼料を何度も噛砕き、人は資料を気が済むまで噛砕く…そんなスタイルのスペースも好い‥😻

わたしの経験則

お題「くつ下」

 

体質は個人差があって誰でも共通するようなものでないだろうが、靴下を脱ぐと身体の火照りが薄れることを私は経験則(けいけんそく)として知っている。土踏まずを押さえると足の疲れが和(やわ)らぐこともやはり経験則で分かっている。こうした経験則を活かす知恵が指圧や湯治など、様々な療法や職業を誕生させたのだろうな。

経験則と権威の言葉とでは現代日本においてドチラが尊重されるだろうか。権威・権力を選る人が多いように感じるのも私の経験則によるものだが、そうすると自分の経験則を信じない日本人が多いことになって私にはそれが不思議に思えていた。暗示に掛かった被験者を観ているような、蜘蛛の囲(い)で為すがままにされている蛾の状態?

私の自信の源それは私の経験則から齎(もたら)されたもの

このフレーズ‥私の経験則が誤りでなければ、自分の経験則が信じられず、権威・権力の言葉に盲従する人は自信無げな言動に終始することになって当然かも知れませんね。仮にも権威から『あなたは発達障害です』と言われて「自分は正常でない」と決めつけるべきだろうか? 障害とは‥ナニを以ってか?平均点から外れた人は障害者か?

私はここで権威・権力を悪く云うものではありません。進化の過程で様々な形態を具えるのが生き物なのではなかろうか。

 

メダカも元気♬

試しに柄杓(ひしゃく)を軽く差し込んで水を汲みあげた。そして間近(まぢか)に持ってきて汲みあげた水を透かして見る私。その視線の先に1mmほどの小さな影をいくつも捉えた。柄杓を2編・3遍と水に差しこむがその都度、小さな影は必ず柄杓に入ってくる。

この影は孵化したばかりのメダカの稚魚のこと。どうしてこんなに沢山の稚魚が生きていられるのかと考えたら、アナカリスの暗闇の密林が出来ていてそれで稚魚は食べられずに増えたのだろう(という呆気ない予測がついた。稚魚だけで100匹はいそうです。

これはナンと嬉しいこと。アナカリスに卵を産みつけているのは間違いない。産卵床を買うまでもなかったな‥そんなことをチラと思ったが産卵床があるから産む気になったのかも知れない。今夏中には1000匹の目標が達成できるかもしれない‥上機嫌な私。

 

自分を哲学してる自分‥とか

お題「マイブーム」

 

思わず「ん?となってgoogle 検索した‥マイブーム 個人的に嵌まっているなら「好いじゃん」ってなる私で、そのココロは「マイブーム ≒主体的」と理解したいのです。だけど主体性のないマイブームってんなら、つまり「マイブーム」の名札をぶら下げて人目を引きたいだけのお馬鹿さんなら‥あまりに空しい。

人が主体性に目覚めたなら歓迎すべきこと。でも主体性が伴なわないマイブームだとしたら流れに渡した柵(しがらみ)に引っかかっても必死に脱け出ようとしないで、安住の棲み処にピッタシな柵だと考え違いした小魚を見てるような‥見るも哀れで逃してあげようと差し入れた手に動転して狂ったようにのたうち回る。

それでお題「マイブーム」に皆が感じるものは この二つのドチラだろうか、あるいは全く他にナニカ有るだろうかと、そんなことを考えてしまう私なのです。自分自身を大切にしたいとか、自分史を書いて自費出版しようとか、自分らしい人生の探求に目覚めたとか、いろいろな切り口からのマイブームが考えられそうです。

私で云えば自分自身を知りたい、自分の生命のルーツを知りたい、自分はどこへ向かっているのか、自分は恵まれているのか恵まれていないのか‥そう云えば自分自身を哲学している私などは差し詰めマイブームの走り(はしり)と云うべきかなどと、こんな案配で気づいた時は既に自分を見つめている自分を更にまた見てたりしてるなあ。

言い果(おお)せてなにかある

お題「晩御飯の定番」

 

お題スロット‥「イの一番」に出てきたのを基本書いてる私。だけど『これは‥』って詰ってしまうお題はあるよね当然‥って誰に相槌を求めてるの? 笑 😅

そもそも『これは‥』ってことなら当人的には終(≒)っているってことだ。つまり、社会人が小学生レベルの問題に取組む感覚に似るかな。なんで俺がこんなことで悩まなきゃならないの‥みたいな感じと云えるかも知れない。こんなこと‥つまり俺の時間をこんなことで使うなんてアリエナイってふうに導かれる。

こんなこと考えてて芭蕉のフレーズが思いだされたのだから「こんなこと」から瓢箪から駒でナニが飛び出すか分らないから生きている限りオモシロイことは何処に落ちてるか知れず、だから私の大事な人生を努々(ゆめゆめ)粗末にできないなあと云うことになる。いやいや、落ちてるモノは拾い尽くしてもう何も落ちてないって人は別です。

ここで芭蕉の「言い果(おお)せてなにかある」に繋がる。

果(おお)せては何も残らなくて、それにしても芭蕉が言わんとしたことは‥言い尽くさず、言い残しなさいってことで金儲けに役立つ‥だよね⁉ 次へ繋がなきゃ商いは続かなくて、一人高座落語でも余韻を残すことで後ろ髪を引かれた一見客はリピート客へと変わる。の文芸「俳諧」も当然間持ちが下手だと人気が出ずに駄目になる。

金が敵(かたき)の世の中 ってことは私も知ってるし、敵に討たれないためにはそれも已む得ない。外面(そとづら)の好いほうが金回りはいい。なにもかも言いたい放題では世渡りが旨くない。それで(私の)ブログやインターネットは金儲け目的なのか、人間磨きなのか‥芭蕉俳諧で金儲け(≒世渡り術)の極意を教えていると云うことだろう。

ところで人間磨きってナンだ? 

教育は1対1の手作りで育(はぐく)むのがベストと言われるように、幼児・生徒に教育勅語を暗唱させてベルトコンベアー式に排出する如き安易なものではないと思う。1対1の手作り‥傲慢な指導者はイザ知らず、先生と生徒の一騎打ちの戦いが教育の基本であるならば、言い残せるほどの余裕が先生にあってなるものか‥で、ないのかな。(;´∀`)

 

(追記)
晩御飯‥主食は脳内反芻するとして、それを援けるアミノ酸など‥一汁一菜は必須かも。😅

 

すみ分け

基本、一般人・普通人の私は変った特別なことをしないし、したいとも思わない。目立つ言動を強いてしたこともない。だから必要と思って最少限の発言をする程度なのです。園芸するなら専用ブログを作るのが普通だと思うし、私自身も用途に応じてブログを作っている。いわゆるすみ分けですが、普通に暮らそうとする人は大概すみ分けを考えるのでなかろうか。言い換えれば普通が好みに合わない人はすみ分けしないかも‥。すみ分け‥これはあらゆる分野で起こる現象であってなにも園芸に限ったことでない筈ですが、今私は園芸について書きたいので強いてココへ書き込んでいる次第。

さて本題に入ります。
ここで私は誰かを非難したいのでなく、已む得ないこととも思っているすみ分けなんです。ですから、「すみ分けは駄目なのかい?好いのかい? いったいどうしろってんだ」などと目くじらを立てないでほしい。私自身、すみ分けでなく排除することも多いからあなたとちっとも変わらないかも知れないじゃありませんか。😅

あなたがオッシャリタイ気持ちも十分に理解しているつもりなんです。なにせ刺されたら痛いで済まないかも知れず、スズメバチの毒に対する抗体が災いして次に刺されたとき亡くなってしまったなんて‥恐ろしいですからね。😓 ですからスズメバチとでもすみ分けたら好いなんて呑気なこと云ってられる訳がありません。

いや、何年も前からアシナガバチが巣を作っていて私的には益虫の概念を持っているのですが女性・子供には恐怖の存在に違いなく、巣を見つけた子供たちが騒ぐのは当然かも知れず、同じように私の妻が恐がるのも無理ないこと。私一人が蜂に交じって草引きしてる次第ですが、見かねた妻の悲鳴もムベなるかな

余談ですが「ムベ」も排除の対象になっている所と保護の対象になっている所があるようです。すみ分けることで共生できる自然界かも知れません。

ともあれ、排除か保護かの二択以外に「すみ分け」は受入れ難いものなのか‥

汗の飛沫(しぶき)も全ては‥

お題「演奏できる楽器」

 

私が演奏に興味を持ったのは敷石や手摺りなどを楽器にするドラマーの楽しそうな表情を知ったからであるが、スティックとして使える棒切れさえあればドコでも誰でも演奏できるし、しかも観客まで引き込んで一緒になって愉しめるからだろうと思っている。

そうすると人類初の人工の楽器は打楽器だったということになりそうです。打楽器はメロディの表現には向かないかも知れないがリズム感いっぱいで民族・老若男女を問わず誰でも親しみやすい訳で‥いやいや、これはもう親しみやすいというレベルでない。

湯舟のお湯をバシャバシャ叩いて喜んでいる赤ちゃんも幼児も楽器(≒水)と一体になっているではないか。

もしかして私たち生物は無機物だったころの記憶として風とともに哭(な)き騒ぎ、水とともに怒涛となってぶつかり合い、噴上がる火山の噴煙とともに大地に降り注いだ‥そういった遠い古い記憶が遺伝子に組み込まれていて音楽を忘れられないに違いない‥

いやいや、これは戯言かも知れないが、戯言が噴きあがるにしても戯言の素材無しには噴上がりようがないのです。いやいや、何のかんの言いながら楽しい時間を過させてもらいました。音楽に触れるのはやっぱり大好きな私のようです。感謝。

栽培のこと

どこに載せようかと考えていた園芸・総括日記ファイル&チェックの場をお借りすることにした。

不定期の思いつきで書き込む日記の予定だが必要を感じて総括することになるからお題はユルユル日記とでもしたいところ。( ´∀` )